集合○×もんだい

新しい記号 \(\in\)

つぎの集合があるとします。

\[A = \{ 🍎, 🍌, 🍇 \}\]

りんご🍎は A の中に入っていますね。 このことを数学ではつぎのように書きます。

\[🍎 \in A\]

新しい記号 \(\in\) が出てきました。 この記号は、左のもの(🍎)が右の集合(A)に入っている、という意味です。

もんだい1

この記号を使って○×もんだいをやってみましょう。 つぎの集合 B をかんがえます。

\[B = \{ 0, 2, 3, 7 \}\]

この集合Bについて、合っているものに T、まちがっているものには F をかきましょう。

  1. \(0 \in B\)
  2. \(1 \in B\)
  3. \(1 + 2 \in B\)
  4. \(4 + 4 \in B\)

もんだい2

こんどはちょっとむずかしいよ。つぎの2つの集合を使います。

\[\begin{split}X &= \{ 1, 3, 5, 7 \} \\ Y &= \{ 0, 1, 2, 3 \}\end{split}\]

合っているものに T、まちがっているものに F をかきましょう。

  1. \((1 \in X) \land (1 \in Y)\)
  2. \((0 \in X) \lor (0 \in Y)\)
  3. \((4 \in X) \lor (4 \in Y)\)
  4. \(7 \in X \cap Y\)
  5. \(7 \in X \cup Y\)